Girl in sexy transparent black underwear, studio shot

昼と夜との違い

sexy girl with tattoos

キャバクラというと夜のイメージが強いかと思われますが、都市部を中心に最近では朝キャバや昼キャバというものが現れ始めました。あまりお客さんは多くないのでは、と思われるかもしれませんが、夜勤がメインのお仕事の方や仕事を終えたホストの方などがよく訪れます。女性は揃っているのか、と不安になるかもしれませんが、朝キャバや昼キャバは授業時間が不規則な大学生や主婦がパートとして働いている場合が多いです。アルバイトのキャストが多いですが、夜に比べれば料金も安いところが多いので、夜より少し贅沢に遊ぶことができます。日中お仕事の方は行けないかと思われますが、もし時間があれば行ってみましょう。夜とはまた少し違った雰囲気を味わうことができます。

都市部を中心に近年増えてきている朝キャバ、昼キャバですが夜とはやはり少し違う点があります。料金体系やキャバクラのシステムとしての違いはほとんどありませんが、夜と大きく異なる点は働いているキャストにあるといえるでしょう。通常の夜営業をしているキャバクラの場合、そのお仕事で生計を立てているキャストも少なくありません。しかし、朝キャバや昼キャバの場合は時間に余裕のある学生や主婦などがアルバイトで働いていることが多いです。そのため、出勤している日がまちまちな場合があるので、お気に入りの子がいてもお店にいる確率がさがります。同伴やアフターも可能ですが、本業がある場合は夜よりも応じてもらいにくいことがあります。こういった点はデメリットかもしれませんが、夜の雰囲気が苦手な方には合っているかもしれません。